サーバーログ管理

Windowsサーバーのログを一覧で監視

Windowsサーバーのイベントログを簡単に確認

複雑なWindowsサーバーのイベントログをSS1管理画面で見やすく表示できるので、簡単に確認できます。モバイル端末やシンクライアントなど、サーバーへのアクセスログも取得できます。

サーバーログ管理

※画像クリックで拡大

サーバーログ管理機能のご紹介

Windowsサーバーのイベントログを監視し、不正アクセスやエラーログをチェック

Windowsサーバーのファイル操作やアクセス履歴などのイベントログを取得し、SS1上でまとめて確認できます。クライアントPCからのアクセスや、サーバーのシステムログを時系列で確認したり、特定のイベントログの絞り込みによるエラーチェックなど、Windowsサーバーの状況把握が簡単におこなえます。

サーバーログ取得項目(一部)
  • ファイル操作(ファイルの新規作成、コピー、移動、削除、名称変更、印刷)
  • ドメイン操作(各種アカウントの作成/変更/削除、ドメインへのログオン)
  • アクセス履歴(外部からのログオン、ログオフ)
  • プロセス履歴(実行ファイルの起動/終了)

複数のサーバーのログを一括管理、現状把握も簡単

複数のWindowsサーバーのイベントログを一元管理できます。また、ログが正常に取得できないサーバーがある場合も、SS1画面上で取得状況を確認できるので、サーバーの異常を見逃しません。

kinou_server_01.png

エラーログや不正アクセスをアラートで管理者に通知

SS1のサーバーログ機能では、アラート機能を備えており、あらかじめ指定した条件に合致したログが取得された際に管理者にメールで通知できます。特定の数値やイベントの種類を含むエラーログを登録すれば、不正なアクセスやエラーログに対して素早く対応することが可能です。

kinou_server_02.png