快適なIT資産管理を実現できる「使いやすさ」は、SS1の大きな強みのひとつです。

導入ユーザー様から高い評価をいただいている、こだわりぬいた「使いやすさ」について、3つのポイントでご紹介します。

Officeソフトのような慣れ親しんだ使用感

誰もが使用したことがある、Officeソフトに近い操作性を採用。右クリック、ダブルクリックなど、なじみのある操作で使いこなせます。

新しく使い方を覚えなくても、誰でもすぐにIT資産管理をはじめられます。

SS1画面紹介01 SS1画面紹介01

どの画面にも迷わず簡単アクセス

左側に配置されたメニューで各機能にすぐアクセス可能。

ほぼすべての機能が一つの画面で操作でき、表示した画面はタブ形式で自在に切り替えることができます。

さらに、「お気に入り」機能では、よく使う機能や部署などをブックマークできるため、より素早くアクセスできます。

SS1画面紹介02 SS1画面紹介02

効果的なビジュアルで一目瞭然

機器の設置状況を把握できるフロア図や、違反件数の推移をチェックできるグラフなど、管理に役立つ内容をビジュアル化。

一覧だけではわかりにくい内容も、効果的なビジュアルで管理をサポートします。

SS1画面紹介03 SS1画面紹介03

充実の検索機能で、見たい情報を簡単ピックアップ

膨大な情報をすべてチェックすることよりも、必要な情報をすぐに見つけられることが大切です。

SS1の各種一覧画面では、右上に検索窓を設置し、いつでも検索できます。

条件を詳細に指定して絞り込みができるフィルタリング機能も搭載し、日々の管理を支援します。

SS1画面紹介04 SS1画面紹介04

より見やすく、自分流にアレンジ

各種一覧画面で、列の項目ごとにグループ化が可能。さらに、列の固定や並び替えで、管理者にとって「見やすい」画面にアレンジできます。

SS1画面紹介05 SS1画面紹介05

豊富な台帳・Excel出力機能で、そのままデータ化

機器、ソフトウェア、ログなどの一覧をExcel形式で出力できます。

また、用途に合わせた台帳形式でも出力可能。台帳の形式があらかじめ登録されているので、フォーマットを準備する必要はありません。

SS1画面紹介06 SS1画面紹介06

管理権限で無理なく業務分担

SS1は管理者用ライセンスを別途購入する必要がないため、管理者アカウントを無制限に追加できます。

各部門の責任者にアカウントを作成し、部門内だけの管理権限を付与するなど、安全な業務分担を可能にしました。

SS1画面紹介07 SS1画面紹介07

オフラインPCなど、隅々まで管理できる柔軟性

社内のPCは、オフラインで運用する、1台のPCを複数の社員で共用するなど、様々な環境で利用されます。

SS1は、お客様の環境や運用方針に合わせて、社内のPCを漏れなく管理できる多彩な管理方法をご用意しています。

SS1画面紹介08 SS1画面紹介08

まずはオンラインデモ、無料トライアルから。