お問い合わせTOP

お問合せ電話番号


SS1トップ >  SS1の特徴 >  機能一覧 >  オプション機能(電子メール送受信ログ)

電子メール送受信ログ

電子メールによる情報漏洩を防止

送受信されるメールの情報を詳細に取得・監視

管理対象機器にて、Outlookなどに代表されるメーラーで送受信されたメールのログを取得。一覧で監視し、特に注意したいキーワードを設定することで情報漏洩対策を強化します。

グループウェアやWebメールにも対応

グループウェアのメール機能やGmailなどのWebメールのログ取得にも対応。Outlookなどのメーラーのログと同じように内容を確認できます。

電子メール送受信ログ機能(拡大画像)

※画像クリックで拡大

電子メール送受信ログ機能のご紹介

メール送受信を監視し、不審なメールを察知

メールの送受信ログを取得し、情報漏洩につながるようなメールがないかを監視します。メールの本文や添付ファイル名、宛先、件名などの詳細を取得でき、一覧で確認できます。また、設定したキーワードを含むメールが送受信された場合には管理者に通知され、違反行為をすぐに確認できます。

対応メーラー一覧はこちら

Webメール、グループウェアのメール送信ログも監視可能

サイボウズ Officeや、desknet's NEOといったグループウェアのメール機能や、Yahoo!メール、Gmailなどのwebメールの送信ログも取得し、メーラーで取得したログと同様に管理できます。

対応Webメール、ブラウザ一覧はこちら

「Webメール設定」画面

Office365のOutlookのメール送信ログも取得可能

Office365のOutlookやOutlook.comのメール送信ログも取得でき、様々な環境でのメールに対応します。

「Office送信ログ」画面

機能一覧

  • メール送受信ログの収集/検索(メーラー、Webメール、グループウェアのメール)
  • 件名・内容・添付ファイルの保存/検索
  • キーワード監視/通知

SS1を活用した「問題解決例」はこちら

SS1の価格体系
SS1オンラインセミナー