問合せフォーム

お問合せ電話番号


SS1 Mobile Manager Cloud 問題解決例

スマートデバイスの業務利用のこんな問題、お悩みを解決!

お悩み1 お悩み2 お悩み2
お悩み1 お悩み2 お悩み2

【お悩み1】スマートデバイスを社内資産として管理したい。

クラウドで手軽に。端末の情報収集を自動化

「SS1 Mobile Manager Cloud」はクラウド対応なので、サーバーの設置など手間のかかる準備が不要で、手軽に管理を始められます。

管理対象のAndroid/iOS端末情報を自動取得し、部署や拠点ごとに一覧で確認できます。

端末の詳細情報では、OS情報やインストールされているアプリの情報などを確認することができ、社内で使用しているスマートデバイスの情報を一元管理することができます。

IT資産管理ソフトSS1と連携させることで、PCなど他の社内IT資産との一括管理も可能です。

端末情報画面

【お悩み2】管理に手間をかけたくない。

インフォメーション機能で、管理状況をチェック

OS別で管理対象機器数やインストールアプリ数の変動を把握可能です。

Android端末については、情報が更新されていない端末や社内の運用ルールを適用できていない端末が何台あるかなど、管理状況をグラフで簡単に確認することができます。

ダッシュボード画面

【お悩み3】業務に関係ないアプリは使用禁止にしたい。

アプリのインストール状況を把握し、必要に応じて制限

Android、iOS端末のそれぞれにインストールされているアプリを一覧で把握でき、アプリの詳細を確認することができます。

Androidアプリについては、アクセス権限ごとにチェックできるため、業務での使用可/不可の検討に役立てられます。

さらに、アプリの使用制限をアプリ単位/使用する日時単位でかけられるため、会社で配布している端末も個人所有端末もあわせて柔軟に管理することが可能です。

Android端末アプリ一覧画面

【お悩み4】適切に使用されているか把握したい。

端末の操作/通話履歴をグラフでわかりやすく

Android端末の操作履歴を取得、発着信の回数/時間や使用禁止アプリの起動回数など、グラフでわかりやすく確認することができます。どのように端末を活用しているか、簡単に把握できます。

グラフで確認できる項目
端末操作履歴

アプリ使用(回数、時間)

通話(回数、時間)

通話履歴

発信(回数、時間)

着信(回数、時間)

使用禁止アプリ起動回数

起動回数(時間別)

【お悩み5】万が一の紛失、盗難時に備えたい。

リモートロック/ワイプで情報漏洩を防止

企業にとって重要な情報をもつスマートデバイスの紛失、盗難による情報漏洩を防止します。

リモートロックによる端末制御、リモートワイプによるデータ消去を状況に応じて選択できます。

Android端末については、パスワードの削除/変更も可能です。

リモート端末操作画面

【お悩み6】個人端末を業務中だけ管理したい。

日時指定で、社内運用ルールを適用可能

管理対象のAndroid端末に対して、任意の期間を指定して社内の運用ルールを適用することができます。

個人端末を社内で活用している場合でも、柔軟に管理可能です。

SS1MM収集ポリシー稼働日設定画面

製品の仕様、画面は都合により予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

Androidアイコンに使用しているキャラクターの著作権はgoogleに帰属します。