お問い合わせTOP

お問合せ電話番号


SS1トップ >  SS1の特徴 >  機能一覧 >  オプション機能(インシデント管理)

インシデント管理

PCやネットワークのトラブルを記録し、ヘルプデスク業務を効率化

社内の機器やネットワークのトラブルを機器情報と紐づけて一括管理

社内で発生した機器やネットワークのトラブル及びトラブルへの対処履歴をインシデントとして登録し、機器情報と紐づけて管理できます。対処履歴を一括管理することで、トラブル対応を効率化し、管理負担を軽減します。

インシデント管理機能(拡大画像)

※画像クリックで拡大

インシデント管理機能のご紹介

社内の機器トラブルへの対処履歴を一括管理し、ヘルプデスク業務を効率化

社内で発生したトラブルをインシデントとして登録し、対応した内容を登録できます。類似したトラブルが起こった場合、過去の履歴を参照しスムーズな対応が可能です。登録用フォーマットは自由に作成できるため、用途別に準備しておくことで、入力や確認の手間を省き、トラブルの早期解決に役立ちます。

「インシデント管理」画面

インシデントを集計してレポートを自動で作成

蓄積したインシデント情報を集計し、カテゴリや優先度順でレポートを閲覧できます。月別で出力し、保存しておくことでトラブルの傾向や課題の洗い出し、作業工数のチェックに活用できます。

「インシデントレポート」画面

機能一覧

  • 問題対応履歴の記録/検索

SS1を活用した「問題解決例」はこちら

SS1の価格体系
SS1オンラインセミナー