問合せフォーム

お問合せ電話番号


ソフトウェア資産管理(SAM)ってなに?

ソフトウェア資産管理(SAM)とは

組織内のソフトウェア資産のライフサイクルにおいて、ソフトウェアの使用状況や保有状況などを確実に管理する仕組みを指します。

継続的に実施することにより、セキュリティやコンプライアンスを強化でき、コストの削減やソフトウェア購入方針に役立てることが可能です。

ソフトウェア資産管理(SAM)とはイメージ
ソフトウェア資産管理(SAM)のPDCAに則した運用イメージ

ソフトウェア資産管理(SAM)の目的は

ソフトウェアベンダーからの監査要求への対応や、TCO見直しによるコスト削減、効率的なソフトウェアの活用を実現します。

ソフトウェア資産管理(SAM)の目的である「リスクマネジメント、コスト管理、競争上の優位性」のイメージ

お問合せ電話番号

問合せフォーム